ワンピースワールドコレクタブルフィギュア vol.4

  • 2011/12/18(日) 23:38:51

ワンピース組立式ワールドコレクタブルフィギュア vol.4

-----------------------------------------------------------------------
●クロコダイル ●ジンベエ ●ゲッコーモリア ●ハンコック  ●ティーチ ●ドフラミンゴ ●バーソロミューくま ●ミホーク
-----------------------------------------------------------------------

解説:TV版 ワンピースコレクタブルフィギュアの第四弾!今までの強敵、伏線ありまくりの曲者が全員集合。予 想通りだったが、ハンコックはどこの店に行っても真っ先になくなってた。ワーコレ取り扱い店舗は 泣いていたはず。




しばらくぶりです。サボッてしまい申し訳ございません。

何気なく仕事も忙しく、ついつい筆が止まってしまった次第です。

なんて、言い訳は誰も聞きたくないと思いますので、始めたいと思います。



ワンピースワールドコレクタブルフィギュアの入手方法を以前(かなり前?)に

いくつかご紹介させていただきましたが、今回は

オークションで手に入れるメリット・デメリットをご紹介したいと思います。



オークションの最大のメリットと言えばなにより安価であるという一点に尽きます。

安く手に入れたいと思うのは当然のことで、そこだけで言えば

オークションはかなり有効なツールです。



しかしながら、デメリットもかなり多く存在します。



一番大きいデメリットは

メーカーや会社ではなく、販売しているのはあくまで個人、だということです。



評価制度などで信用度を図れるようになってはきましたが、

個人はあくまで個人。出品者次第であり、中には悪質な出品者も存在します。

例えば海外版の存在については前にも触れましたが、

そういった類のものを正規品として売りに出している出品者もいます。



そもそも海外版の存在を知らない人が多いらしく、

色の塗りが雑な海外版を落としてしまう人が多いです。

(私の友人もそうでした。かわいそうなので教えませんでしたが)



時折、メーカーのオークション等もありますが、それだと基本は物販と変わらないので

フィギュア専門店などで購入する方がマシです。

先ほど言った海外版などは正規品を見たことがあれば一撃で見抜けるほどのレベルです。

ならば直接見て購入を決めた方がいいでしょう。



販売価格が安いなら海外版でいい。という方はオークションでもいいと思います。




でも、機会があれば正規版と海外版を見比べてみて下さい。

その出来の違いにびっくりするはずです。



なにより、出来の良さもワールドコレクタブルフィギュアの売りの一つですから。







この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

クロムハーツ リング

ワールドコレクタブルフィギュア(通称:ワーコレ)全種コンプリートしたい! ワンピースワールドコレクタブルフィギュア vol.4

chrome hearts

私はありません 実現です実際方法{あなたがしている|あなたは今ではない|しない|もはや} 実際に もっとたくさん よく - {スキ|感謝|待遇|あなたはかもしれないより優先|今かもしれない|今} 。 あなたがしている 非常にインテリジェントな。 あなたが認識 したがって 著しく このトピック私問題 、 私の見解で {信じる| からは想像それ|を考える非常に多くの|数多くの|多くの} さまざまな角度。 あなた自身詰め込む卓越した 。 {必ず|いつ|すべての回での世話を|保守| |ハンドルを扱う|のケ

クロムハーツ 通販

いただきましたが、 ハプニング 私はこれに新しい、私はこのつまずい私がしました 発見それ絶対に 便利それはしている|負荷うち私を助け助け 。 私は期待しています 貢献を与えるに&支援 異なる ユーザー |私にその支援手伝っのように。をバーゲン仕事。

ニューバランス

私は本当に 本当にこの記事を感謝しています。 私が持っている |このため世界中どこでも探して。私はビングにそれを見つけた良さをありがとうございます。 あなたがた私の一日行わ。 感謝再び

シャネル 財布 2013 公式

コンテンツの| かなり魅力セクション。 ブログおよび加盟の首都で主張するために、その私私はちょうどあなたのつまずい取得 実際には実際にあなたのブログの記事は、アカウントを楽しんだ。 任意の方法は 私がします ??フィードをを購読することが、あなたが一貫してアクセスしても、私は達成すばやく 。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する